ikumo_im_himatsuri2

日本古来の祈りの儀式。神道護摩・古代神道火祭り

建物の中央にある本殿では、「神道護摩・古代神道火祭り」を行っています。
生雲の火祭りとは、仏教・道教・神道を一つとした日本古来の 祈りの儀式であり、現代の日本で体験できるのは生雲だけです。
自然を本尊とする道場で、自他の願いや想いを書き記した「符」を煙とともに天に昇らせ、魂を鎮め、心を平安にします。

古代の白山信仰を受け継ぎ、自然を本尊とするため、尊像は祀られていません。東側には、いつでも白山を拝すことができるように大きな窓を設置しています。ここではひたすら白山を拝み、自然と感応しながら、宇宙のエネルギーを感じることができるでしょう。
生雲は、素朴な信仰の儀式を守りながら、自然を拝し、新しい信仰のスタイルを模索する場でありたいと願っています。

ikumo_im_himatsuri_s1
ikumo_im_himatsuri_s2
ikumo_im_himatsuri_s3
白山自然智の里・生雲 〒923-0336 石川県小松市那谷町20-13.14 ご予約受付 TEL:0761-23-0577 電話受付時間:午前9時〜午後5時  駐車場:約10台(無料)